2011年8月31日水曜日

<イベント予告>9/2映画「幸せの経済学」上映会&幸せへの対話

みなさん、こんにちは。百種のアントン眞理雄です。残暑お見舞い申し上げます。

「ONE EARTH国東源帰」の一環で開催される上映会のご案内です。

国東半島六郷満山文化の総持院にあたる両子寺でこれからの幸せを考えるドキュメンタリー「幸せの経済学」の上映会と対話を開催します。
幸せの経済学は大分県初上映になりますので、お誘い合わせの上是非いらしてください。
詳細は下記をご覧くださいませ:

「幸せの経済学」上映会&幸せへの対話
場所:両子寺
日時:9月2日(金)5pm~
料金:前売り800円 当日1000円

<映画の内容>

あなたは、「豊かさ」をどんなものさしではかりますか?
お金を持っていることでしょうか。便利で、快適な暮らしを送ることでしょうか。

今まで世界では国の豊かさを測る指標として「GNP(国民総生産)」や「GDP(国内総生産)」などが使用され、どれだけ経済成長したかということが「豊かな国」と定義だと信じられてきました。この考え方はグローバリゼーションの波に乗って世界中に広がり、世界の様々な地域に「開発」という名の「消費社会」が流れ込みました。結果、便利で快適に生活できるなどの正の側面がある反面、負の側面ではコミュニティの伝統的な暮らしが崩壊し、かつてはそこにはなかったはずの「新たな貧困」が生まれるようになったことも事実です。本当の豊かさとはなにか?それを、今こそ考える時ではないでしょうか。

予告編


公式サイト>>http://www.shiawaseno.net/

1 件のコメント: